女子ログ 安心できる

 今年は10年前のような大雪に注意と聞いて、身構えていた。ふたを開けてみれば確かに前の年に比べればよく降ったけれども、予報で脅されていたほどではなかった。

 山道を走るわけでもないので、3月には早々にタイヤを交換した。雪も怖いがガソリン代がかかるのも、わが家の家計にとっては怖い話だからだ。冬場はガソリン代も安くならないしなおさらだ。

 でも、こういう災害に関する予報は、言い方は変かもしれないが、いくら外れてもいいと思う。万一に備えておいて、被害がなければみんなが助かったことになるからだ。

 先日、東北で大きな地震があった。テレビでは、ずっと「津波に注意してください。絶対に海や川に近づかないでください」とアナウンサーが嫌というほど繰り返していた。実際に津波は観測されなかったようだが、無事で済んだことにほっとした。東北に特に知り合いとかいるわけではないのに、とにかくほっとしたのだ。

 先日の地震があってから、車に乗るときは、できるだけ音楽ではなく、ラジオを付けておくようになった。パーソナリティーのおしゃべりは聞いていて安心できるし、何か災害があれば、どこそこで地震がありましたって教えてくれる。聞いてどうなる、というものではないが、やっぱり安心できるのだ。

 (米子市・ぼたん雪)

2021年3月27日 無断転載禁止