松江シティ 開幕戦飾れず JFL

【第2節・松江シティFC―ソニー仙台FC】前半、MF垣根拓也(右から2人目)がシュートを放つ=ユアテックスタジアム仙台
 日本フットボールリーグ(JFL)は21日、第2節7試合があり、初戦に臨んだ松江シティFCはアウェーのユアテックスタジアム仙台で、ソニー仙台FCに0-3で敗れた。

 松江シティは序盤から強いプレスを受け、主導権を握れなかった。後半7分にセットプレーから失点すると徐々に動きが落ち、その後も2失点した。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、宮城県独自の「緊急事態宣言」が発令中のため、アウェーの松江サポーターの観戦席は設けず行われた。

 ホーム開幕戦となる第3節は28日、松江市営陸上競技場で奈良クラブと対戦する。


 ▽第2節(21日・ユアテックスタジアム仙台)

ソニー仙台FC 3 0-0 0 松江シティFC
   (3)    3-0     (0)
▽得点者【ソ】荻原健太、藤原元輝2

2021年3月22日 無断転載禁止