秋山、キャンプ初日はフリー打撃 大谷は投内連係、菊池50球

 キャンプインしたレッズ・秋山=グッドイヤー(球団提供・共同) 投内連係の練習で三塁カバーに走るエンゼルス・大谷。手前はレンドン=テンピ(共同)

 【グッドイヤー(米アリゾナ州)共同】米大リーグは22日、各地でキャンプが行われ、レッズの秋山はアリゾナ州グッドイヤーで初日を迎え、同僚投手を相手にフリー打撃に取り組むなどした。エンゼルスでも野手が練習を始め、大谷は投内連係のほか、屋外でフリー打撃をこなした。

 マリナーズの菊池は2度目のブルペン入りで50球ほど投げ込んだ。パドレスのダルビッシュ、レンジャーズの有原、ジャイアンツとマイナー契約の山口はキャッチボールで調整。

 パドレスとマイナー契約の加藤は守備練習などで汗を流した。レイズの筒香は23日がキャンプインとなる。

共同通信社 2021年2月23日 無断転載禁止