芥川賞に宇佐見りんさん 直木賞は西條奈加さん

 第164回芥川賞に決まり、写真撮影に笑顔で応じる宇佐見りんさん(右)と直木賞に決まった西條奈加さん=19日午後、東京都内のホテル(日本文学振興会提供) 宇佐見りんさん、西條奈加さん

 第164回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が20日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は宇佐見りんさん(21)の「推し、燃ゆ」(「文芸」秋季号)に、直木賞は西條奈加さん(56)の「心淋し川」(集英社)に決まった。

 芥川賞で候補入りしたロックバンド「クリープハイプ」の尾崎世界観さん(36)、直木賞候補だったアイドルグループ「NEWS」の加藤シゲアキさん(33)はいずれも受賞を逃した。

 宇佐見さんは1999年静岡県生まれ、神奈川県在住で2019年に文芸賞を受けデビュー。

 西條さんは1964年北海道生まれ、東京都在住で2005年にデビュー。

共同通信社 2021年1月20日 無断転載禁止