国内で4925人感染 新型コロナ、58人死亡

 新型コロナウイルス感染症の患者が増え続け、「民間救急」の現場が切迫している。保健所の要請を受け、患者を病院などへ搬送する東京都日野市の「民間救急フィール」の搬送件数は、うなぎ上り。昨年12月、180件超だったが、今月は17日までに150件を超えた。軽症のはずが自宅に着くと重症化していた深刻なケースも。専用車3台は連日フル稼働。同社の斉藤学代表(37)は「これ以上の要請は、断らざるをえない状況になっている」と防護服姿で訴えた=18日

 国内で18日、新たに4925人の新型コロナウイルス感染者が報告された。地域別では東京1204人、神奈川957人など。山口は88人で最多を更新した。

 死者は大阪10人、愛知7人、埼玉、千葉、神奈川各5人など計58人だった。

 厚生労働省によると、重症者は前日から1人増えて計973人だった。

 神奈川、石川、福岡で過去に発表した感染者計4人を取り下げた。

共同通信社 2021年1月18日 無断転載禁止