北朝鮮、新型SLBMを公開 軍事パレード、金正恩氏が閲兵

 軍事パレードに登場した潜水艦発射弾道ミサイル=14日、平壌の金日成広場(朝鮮中央通信=共同) 軍事パレードを閲兵する北朝鮮の金正恩総書記=14日、平壌(朝鮮中央通信=共同)

 【北京共同】北朝鮮の首都平壌の金日成広場で14日夕、第8回朝鮮労働党大会の記念行事として軍事パレードが行われ、総書記に就任した最高指導者、金正恩氏が閲兵した。朝鮮中央通信が15日伝えた。新型とみられる潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「北極星5」を公開した。開発状況は不明。国威発揚に加え、20日に発足するバイデン米新政権に核戦力増強を誇示する狙いがありそうだ。

 軍事パレードは党創建75周年の昨年10月10日以来で、約3カ月の短期間での実施は異例。党大会に合わせて軍事パレードを実施するのも初めて。

共同通信社 2021年1月15日 無断転載禁止