女子ログ 手帳を買い替える

 手帳はいつも年度の替わり目となる春先に替えているのだが、今回は少し早いけれども1月分から新しいものに切り替えることにした。理由は大したことではない。後ろにあるメモの部分がたまたまいっぱいになってしまったからだ。

 そういうことはこれまでもたまにある。そんなときは未記入のスケジュールのページなどに書いていた。でもいろいろあった2020年は、気持ちを新たに物事を始めたくなった。行きつけの店で1月始まりの新しい手帳を何げなく見ているうちに、そう思ったのだった。

 私はどちらかというと縁起を担いだりするタイプではない。初詣に行ったりもするが、そんなにかしこまった気持ちで祈るわけでもない。そんな私でも年の初めは何でもいいから区切りをつけて迎えたくなるのが、この21年なのだ。それだけいろいろなことがあり過ぎた。

 取りあえず、古い手帳から1、2月の予定を書き写していった。21年はどんな年になるんだろうか。少しは明るい兆しは見えてくるんだろうか。

 4月以降のページはまだ何も書き込んでいない。少なくとも20年よりは楽しい予定を数多く書き込んでいきたい。未記入のページを見ながら、そう願った。

(松江市・ブランチ)

2021年1月12日 無断転載禁止