イスラエルで南ア変異種を確認 新型コロナ、4人が感染

 【エルサレム共同】イスラエル保健省は9日、南アフリカで見つかった新型コロナウイルスの変異種に4人が感染していたと明らかにした。イスラエルで南アの変異種への感染が確認されるのは初めて。地元メディアが伝えた。

 保健省によると、4人は南アからの帰国者ら。イスラエルでは、英国で広がる変異種への感染も8日までに147人確認されている。

共同通信社 2021年1月10日 無断転載禁止