東京で新たに2268人が感染 3日連続2000人台

 東京・新宿駅周辺でマスクを着けて行き交う人たち=8日夕

 東京都は9日、新型コロナウイルス感染者が新たに2268人報告されたと明らかにした。2千人台となるのは3日連続。入院患者は前日より59人減の3119人、うち重症者は増減なく129人。このほか自宅療養が6370人、入院や療養先の調整中が6737人に達した。

 新規感染者のうち、経路が不明だったのは1452人。年代別では10~70代の各年代が3桁となり、20代の654人と30代の437人で半数近くを占めた。重症化リスクの高い65歳以上は266人。

 東京都は8日から埼玉、千葉、神奈川の3県と共に、新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象期間に入った。

共同通信社 2021年1月9日 無断転載禁止