国会議員の会食ルール化へ 「4人以下、8時まで」

 与野党は6日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の再発令に合わせ、国会議員の会食ルールを設ける方向で調整に入った。人数は4人以下、午後8時以降は控えるよう、衆参両院でそれぞれ申し合わせる。自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長が会談し、ルール化を確認した。

 緊急事態宣言が再発令される東京など1都3県での会食を対象とする。森山氏は記者団に「大勢で会食するのは問題。かといって議員が人と全く会わないのも無理がある」と述べ、ルールに基づく会食に理解を求めた。

共同通信社 2021年1月6日 無断転載禁止