岐阜医療センター救急停止 12日まで、医師らコロナ感染

 岐阜県総合医療センター(岐阜市)は6日までに、救急患者の受け入れを12日朝まで停止すると明らかにした。20代の男性医師と50代の女性看護師の新型コロナウイルス感染を確認したため。

 センターによると、昨年12月31日に救急搬送された男性が、入院後に感染していると判明。接触のあった職員らを検査し、5日までに2人の陽性を確認した。

共同通信社 2021年1月6日 無断転載禁止