国内3158人感染、60人死亡 新型コロナ、高水準続く

 羽田空港の国内線到着ロビー。利用客の姿は少なく、目立った混雑は見られなかった=3日午後

 国内で3日、新たに3158人の新型コロナウイルスの感染者と60人の死者が確認された。厚生労働省によると、重症者は前日より3人増の714人で、依然として高水準が続いている。

 感染者の内訳は東京816人、神奈川365人、千葉225人、埼玉205人となり、首都圏で約半数を占めた。死者は北海道12人、兵庫8人など。

 宮崎では30人が感染し、1日当たりの感染者数が過去最多に並んだ。富山と福岡では過去の感染者各1人の取り下げがあった。

共同通信社 2021年1月3日 無断転載禁止