英、別のコロナ変異種感染も確認 南アフリカ由来「感染力強い」

 23日、記者会見するハンコック英保健相=ロンドン(AP=共同)

 【ロンドン共同】ハンコック英保健相は23日、国内で急速に広がる新型コロナウイルス変異種よりも「さらに変異が進み、感染力が強い」別の変異種の感染例が2件確認されたと発表した。いずれも過去数週間に南アフリカから来た人と接触があったケースとしている。感染力に関する詳しい説明はなく、科学的データの開示などが求められる。

 南アでは既に変異種が確認されており、世界保健機関(WHO)は英国のものとは別と明らかにしている。アフリカで最も感染者が多い南アで、変異種の「爆発的感染」(英専門家)が起きているとの見方もあり、各国はさらに警戒を強めそうだ。

共同通信社 2020年12月24日 無断転載禁止