鳥取銀行と海外ビジネス支援に関する業務提携を締結

株式会社エイチ・アイ・エス
中国エリアの企業にむけて海外市場の開拓をサポート

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社 東京都港区 代表取締役会長兼社長:澤田 秀雄 以下、HIS)と株式会社鳥取銀行(所在地:鳥取県鳥取市 代表取締役頭取 平井 耕司 以下、鳥取銀行)は、鳥取銀行の取引先に向けて、世界市場の開拓を目的とした調査・支援活動のビジネスマッチング契約に合意し、12月18日(金)よりサービスを開始いたしました。  このたびの鳥取銀行との海外ビジネス支援に関する業務提携は、中国地方において初の取り組みになります。


 コロナウイルス感染症拡大に伴い、海外渡航は7カ月連続で98%以上の減少(出所:JNTO・11月18日発表)となるなど、世界各地で国境閉鎖や出国制限措置により航空便の減便や運航停止などから、海外出張を控えざるを得ず、海外での事業展開が困難な状況が世界規模で続いています。
 HIS法人営業本部が展開するGBAサービスは、海外拠点にいるHISスタッフが企業のご要望をうけ対応する為、渡航制限等の影響を受けることなく、今できる企業活動を促進することを目的としております。特にコロナ禍で始まった海外リモート出張代行「レンタルHIS」は、リモートワークでは実施が難しい「営業代行」、「市場調査」、「現地視察」といった業務を含めて、業務代行支援まで領域を拡げることで、日系企業の海外事業の継続・拡大を支援し、ニューノーマルな海外ビジネスを提案しております。
 海外で新たなチャレンジをする際の企業の様々なニーズに対応し、各地域や企業が抱える課題解決に向けて、鳥取銀行とHISが連携し、主に中国エリアの企業に向けてビジネスサポート体制を整えてまいります。


HIS GBA事業 URL:https://www.his-j.com/gps/
 日本の企業が海外企業とのビジネス展開される際に、海外での簡単な調査や支援サービスを図る為、「HIS グローバルプチ商社サービス」事業として2015年11月にサービスを開始。対応案件増加に伴いサービス内容を拡充し「HIS グローバル ビジネス アドバンス(GBA)」事業と変革。これまでに82ヵ国・1,400件(2020年12月時点)を超える調査・支援の依頼に対応。HISがもつ海外65ヶ国133都市201拠点(2020年12月時点)の海外現地法人のスタッフが、企業の要望に応じて、海外で行う調査活動やビジネス展開を支援するサービスを行っております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2020年12月18日 無断転載禁止