未知なる出雲へようこそ「出雲周遊観光タクシーうさぎ号」で行くパワースポットの旅、『GoTo トラベル』キャンペーンで

出雲市役所観光課
出雲市内の名所をご案内する「出雲周遊観光タクシー うさぎ号」。タクシー1台に1人のガイドが同行し、各スポットの歴史や由緒、見どころなどをわかりやすくご説明します。

一般社団法人 出雲観光協会(所在地:島根県出雲市)が開発した『海、森、湯、郷、美』をテーマにした出雲初のタクシーツアー「出雲周遊観光タクシーうさぎ号」が今年9月からスタートし『GoTo トラベル』キャンペーンの効果もあり大好評!また1月からはさらに魅力アップした新たなコース、料金設定でリニューアルしたうさぎ号を運行予定!



出雲初!いまだけ・ここだけ・あなただけの旅のご提案



 通常では訪れることができない出雲ならではの神社、体験、食などをご案内する「出雲周遊観光タクシー うさぎ号」。出雲を知り尽くしたガイドが同行して各スポットの歴史や由緒、見どころなどをご紹介。
 出雲市にある代表的な神社などのパワースポットは、公共交通機関や大型バスでは訪れることが難しい場所に位置するものもあります。コロナ渦の中、密を避けたタクシーで安心安全な出雲の魅力を、タクシーならではの小回りのきく旅で提供でき、お酒を飲みながらの旅も楽しむことができます。
 神話 因幡の白うさぎに登場する大国主命を祭神とする出雲大社がある出雲の地にて、白うさぎたちが、今だけ、ここだけ、あなただけの旅をお届けします。


『GoTo』効果も手伝って大人気


 此処彼処に神様ともののけの気配を感じることができる出雲市。
 出雲神話の舞台となった稲佐の浜や日御碕から見える夕日にまつわるストーリーは「日が沈む聖地出雲」として日本遺産に認定されています。
 聖地「出雲大社」というキラーコンテンツを中心に、日本遺産など多様な資源を活用して周遊滞在型、体験交流型など多様化するニーズに沿う着地型観光の開発を加速化させ、いかに市内で周遊・宿泊していただくかが出雲市観光の課題となっています。
 そのような中、「出雲周遊観光タクシーうさぎ号」は通常では訪れることができない出雲ならではの神社、体験、食などをご案内する着地型商品として開発されました。
 出雲市内の空港や主要鉄道駅、宿泊先への送迎を可能としていることから、令和2年(2020)9月12日(土)、トワイライトエクスプレス銀河の初便出雲市駅到着にあわせて運行を開始。
 『GoTo トラベル』事業対象であることもあってか、9月後半から申し込みが増加し、毎日のように出雲観光協会へ問い合わせ、お申し込みの連絡をいただいています。


■うさぎ号の運行状



※11月以降は予定を含みます。 ※11月13日現在。


通常では訪れることが難しい出雲ならではの神社、体験、食などをご案内するうさぎ号


 現在、以下の6つのツアーを販売中です。(販売期間12月29日まで)
○「海の出雲 神々由縁の地を巡る」コース
所要時間:6時間(昼食付)
 神在月に出雲へ来られる神様の足跡を巡る一番人気のコースです。
 主な立ち寄りスポット 出雲大社、稲佐の浜、日御碕神社、万九千神社
昼食イメージ(花房商店)
○「海の出雲 ご朱印の旅」コース
所要時間:7時間(昼食付)
 出雲市北部エリアの公共交通では訪問しづらいパワースポットを巡り、通常ではいただくことが難しいご朱印をいただくことができるコースです。
 主な立ち寄りスポット 出雲大社、日御碕神社、韓竈神社、立石神社
昼食イメージ(花房商店)
○「森の出雲 ご朱印の旅」コース
所要時間:7時間(昼食付)
 出雲市南部エリアの公共交通では訪問しづらいパワースポットを巡り、ご朱印をいただくことができるコースです。
 主な立ち寄りスポット 出雲大社、万九千神社、須佐神社、長浜神社
昼食イメージ(はたご小田温泉)
「郷の出雲 良縁来たる」コース
所要時間:6時間(昼食付)
 悪縁を絶ち、縁結びをする一連の流れをストーリー化させたコースです。
 主な立ち寄りスポット 出雲大社、稲佐の浜、宇美神社、木綿街道
昼食イメージ(ご飯屋 綿の花)
「美の出雲 心も体もリフレッシュ」コース
所要時間:6時間(朝食付)
 美にまつわる出雲国風土記記載の薬草や神話をテーマにした姫神にまつわるコースです。
 主な立ち寄りスポット 出雲大社(早朝参拝)、御井神社、須佐神社
昼食イメージ(ねがい雛ミュージアム)
「湯の出雲 秘湯と峡谷の旅」コース
所要時間:5時間(朝食付)
 秘湯と峡谷を訪れる、出雲市の隠れた癒しスポットを巡るコースです。
 主な立ち寄りスポット 立久恵峡、立久恵峡温泉、須佐神社
昼食イメージ(御所覧場)


出雲観光の定番商品を目指して



 1月からは冬季バージョンとして、立ち寄りスポットや料金を見直した新たな7コースのリリースを予定しています。今後も、随時内容を見直しながら、特別な祭事や行事などにも参加できる、地元の観光協会だからこそつくることができる出雲観光の定番商品を目指して随時リニューアルし、「今だけ、ここだけ、あなただけ」の旅を提供していきます。


お申込み・お問い合わせは


一般社団法人 出雲観光協会 電話:0853-53-2112(8:30-17:15)https://www.izumo-kankou.gr.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2020年11月27日 無断転載禁止