女子ログ いいかげんにしなさい

 「ちょっともういいかげんにしなさい!」

 このところ娘のことで強く怒ったことはなかったが、さすがにきつい言い方をしてしまった。娘は試験勉強をしなければならない時期なのに、家にあるタブレットを使って人気の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を延々と視聴し続けていたのだ。

 「今は試験勉強の期間でしょ。タブレットを見ている時間の方が長いじゃない」。娘にしてみれば、分かってはいるけど、やめられないのだろう。ブスッと膨れた顔をして自室へと戻っていった。

 怒った後、ふと気付いた。「あ、でも、約束はちゃんと守っているんだ」。娘とはネットの使い方で一つの約束をしていた。スマートフォンは買ってあげないけれども、家のパソコンやタブレットを家族みんながいる居間で使うのはOKと決めていたのだ。

 考えてみたら、自分が子どものころは、娘よりもひどかった。食事が終わるとすぐに自分の部屋にこもってしまい、勉強をしているふりをして漫画や勉強とは関係ない本を読んだり、ラジオを聞いたり(それもばれないようにイヤホンで)していた。

 それに比べれば、堂々と居間でタブレットを見ている娘の方が偉く思えた。

 「約束守ってくれているのにごめんね。言い過ぎた」。娘の部屋で謝る私だった。

 (米子市・ぼたん雪)

2020年11月25日 無断転載禁止