鳥取 痛恨の黒星 6位転落/昇格争い後退

【第29節・鳥取-八戸】後半45分、鳥取のFWフェルナンジーニョがPKを決め、1-2とする=チュウブYAJINスタジアム
 明治安田J3第29節最終日(22日・チュウブYAJINスタジアムほか=8試合)

 3位のガイナーレ鳥取はホームのチュウブYAJINスタジアム(米子市)で15位のヴァンラーレ八戸に1-2で敗れた。通算14勝5分け10敗の勝ち点47で6位に落ち、J2昇格(2位以上)争いから一歩後退した。

 鳥取は前半、体を張った守備を見せていた主将のMF可児がレッドカードで退場処分を受けたのが痛かった。数的不利の中、前半ロスタイムに失点。後半13分に追加点を奪われた。途中出場のFWフェルナンジーニョが気を吐き、同45分にPKを決めたものの反撃が遅かった。

 第30節は28日、アウェーの相模原ギオンスタジアム(相模原市)で2位のSC相模原と対戦する。

2020年11月23日 無断転載禁止