女子ログ 待ち切れなかった

 無性におそばが食べたくなって、久しぶりにお店に行ってみた。もう少ししたら新そばの季節になるというのに、待ち切れなかったというか、スイッチが入ってしまったのだ。

 ネットでたまたま見たのがソバの花畑の写真。白い花のじゅうたんをきれいだなあとぼんやり眺めていたら、「そういえば最近食べていない」と思い出したのだ。

 以前はちょくちょくお店に行っていたのだが、新型コロナウイルスの流行が始まってから、外食する機会自体がほとんどなくなっていた。お店で打ちたてのおいしいものをいただくのがいいと思っていたので、自宅でゆでることもない。気が付いたら、大好きなそばをとんと口にしなくなっていた。

 それじゃあ嫌だ嫌だと思い、スイッチが入ってしまったのだ。もう少し我慢すれば、おいしい新そばがあちこちで食べられるのに。それでも「そのときはそのとき」と割り切って、お店に足を運んだ。

 久々にいただくからだろう。新そばではないことを割り引いても、やはりおいしい。時間をちょっとずらして入ったので、店内も比較的すいていて気持ち良く味わうことができた。

 これで新そばを食べることができたら…。スイッチが入りっぱなしになってしまった。

 (米子市・醸)

2020年10月28日 無断転載禁止