東京、新たに235人感染 新型コロナ、3人死亡

 東京都庁舎

 東京都は17日、新型コロナウイルスの感染者が新たに235人報告されたと発表した。直近7日間の平均では1日当たり181・4人。入院患者は前日より5人減の997人で、うち重症者は2人減って23人となった。60~90代の男女3人の死亡も確認され、死者累計は434人になった。

 新規感染者の中には既に多数の感染者が出ている日本大の空手部や、足立区の大内病院での感染者が含まれている。感染経路が不明なのは132人だった。7日間平均で示す陽性率の最新値は4・0%。感染者累計は2万8839人に達した。

 7日間の平均で見ると、最近の東京の感染者数は横ばいから微増傾向にある。

共同通信社 2020年10月17日 無断転載禁止