出雲・檜山小閉校記念 卒業生の声楽家、田中さんコンサート

在校生と共に母校の校歌を歌う田中俊太郎さん(手前)
 本年度で閉校する島根県出雲市多久谷町の市立檜山小学校(児童数78人)で16日、同校の卒業生で東京を拠点に活動する声楽家、田中俊太郎さん(36)=横浜市在住=のコンサートがあった。全校児童や教職員、地域の人ら約100人を前に田中さんが磨かれた歌声を披露するとともに、児童たちと一緒に校歌を歌い、学びやに思い出を刻んだ。

 コンサートは、閉校記念事業の一環として、同校が田中さんを招いた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年10月17日 無断転載禁止