10月1日は「日本酒の日」釈由美子さんと鳥取県の日本酒を紹介

鳥取県
Discover TOTTORI News Letter 2020年号外

中国地方の北東部に位置する鳥取県は、北は日本海に面し、日本海の荒波がつくる鳥取砂丘をはじめとする白砂青松の砂浜、奇岩・洞門など変化に富んだ海岸線が続き、南には、中国地方最高峰の大山(だいせん)をはじめ、中国山地の山々が連なります。四季の移り変わりが鮮やかで、美しい自然に恵まれている鳥取県から、自然・食・文化・イベントなど様々なトピック毎に、知られざる“旬の魅力”を毎月お届けします。


Discover TOTTORI 今月の注目トピック/鳥取県の日本酒
10月1日は日本酒の日
釈由美子さんと一緒に鳥取県の日本酒を紹介!


 鳥取県内には各地に18の蔵元があり、それぞれが個性的な日本酒を造っています。鳥取県の日本酒の特徴は、自然豊かな鳥取ならではの綺麗な水、上質な米と地元に受け継がれる技術が生み出すまろやかな口当たりと米の旨味が生きた味わい深さです。蟹、和牛など多種多様な農水産物に恵まれている鳥取県の各地で、それぞれの食と風土に合った多種多様な酒造が行われています。今回は10月1日の日本酒の日にちなんで、鳥取県の日本酒の魅力を紹介します。


■釈由美子さんが紹介
 マンホール女優として鳥取県のマンホールをPRしてくれた釈由美子さんが、鳥取県のお酒も紹介してくれました。お酒が好きな釈さんは、自らがモデルとなった『お酌パラダイス 釈お酌(2002年販売)』と一緒に並んだ鳥取県のお酒を前に、「ぜひコロナが落ち着いたら鳥取県に行ってたくさん飲んでみたい。どのお酒もおいしそうだけど、星空のラベルがきれいな『満天星』が素敵です。」と話されました。




★紹介していただいた日本酒 「満天星(まんてんせい)」
 鳥取県内の山あいの町にある安政6年創業の諏訪酒造で製造している純米吟醸のお酒で、口当たりの優しさと熟成のうまみがあって後切れが良く、いろいろな料理の美味しさを引き立てます。写真はお酒の名前が「星取県」※を名乗る鳥取県にぴったりということで作成された限定バージョンで、ラベルに鳥取県の美しい星空が描かれています。

※「星取県」とは…鳥取県では、環境省が実施した全国星空継続観察で県内市町村が何度も日本一に輝き、どの市町村からも天の川が見えるなど、県内全域にわたって美しい星空を観察できることから、「星取県」を名乗り、星空の保全や星空を活用した地域振興に取り組んでいます。

■鳥取県のお酒はなぜおいしいの?
Point1 水~自然豊かな鳥取の綺麗な水が醸す酒~
 中国地方の最高峰・大山の裾野には西日本最大級のブナ林が広がり、落ち葉や腐葉土に集められた雨や雪は長い年月をかけてろ過され、ふもとにおいしい天然水として溢れ出します。大山を中心とした中国山系の周辺には数多くの名水があり、ミネラルをバランスよく含んだ綺麗で豊富な水は、原料となるお米づくりにも欠かせない存在です。

Point2 素材~上質の素材づくりから始まる酒造り~
 地元の酒米の使用比率が高く、「米の能力を超える酒は出来ない」と契約農家と協力して米作りからこだわる酒蔵や酒米の自社栽培に取り組む蔵が多いのが特徴です。酒造りに適していると言われる酒造好適米のうち山田錦、玉栄、五百万石等のほか、鳥取県オリジナルの酒米「強力」(ごうりき)が栽培されています。

Point3 技~受け継がれる技とうまい酒づくりへの探求心~
 鳥取出身の酒造技術指導者、故・上原浩氏を中心に、当時「淡麗辛口」の日本酒が業界を席巻する中で「芳醇旨口」の純米酒の復活や、お燗に耐えられる「味吟醸」の製造など、努力と挑戦を重ねてきた伝統が受け継がれています。また、数年熟成してから出荷する蔵も珍しくなく、新酒とはまた違った奥深く丸い味わいの古酒を楽しむことができます。

■鳥取県のお酒を飲むなら…
【とっとり・おかやま新橋館で日本酒イベント実施中(10/9まで)】
ももてなし家(鳥取県・岡山県共同アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」2階)で、6周年記念イベント『日本酒 de ももてなし(ハート)』を実施しています。鳥取県・岡山県の合計10種類のお酒から4種類を飲み比べでき、気に入ったお酒があればその場で買って帰ることもできます。

【住所】〒105-0004 東京都港区新橋1丁目11-7
【TEL】03-3571-0092
【HP】https://www.torioka.com/6th-nihonsyu/

【県内の蔵元からお取り寄せ】
県のWEBサイトで、県内の蔵元をまとめて一挙に紹介しています。日本酒のほか、県内でつくっている果実酒、ウイスキー、ビールも見ることができます。
https://www.pref.tottori.lg.jp/178246.htm

【おつまみに蟹や和牛も】
47クラブでは、鳥取県内の自慢の一品をお取り寄せできます。肉質日本一に輝いた鳥取和牛や、これから旬を迎えるかになども、ぜひ一緒にお楽しみください。
https://www.47club.jp/goods/area/%e9%b3%a5%e5%8f%96%e7%9c%8c/tottori/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2020年10月1日 無断転載禁止