静岡の住宅街に1mのオオトカゲ ペットか、県警が捕獲

 捕獲されたオオトカゲ=27日午後、静岡県警沼津署

 静岡県警沼津署は27日、沼津市下香貫の住宅街の駐車場で全長約1メートルのオオトカゲを捕獲したと発表した。けが人はいなかった。同署はペットが逃げ出したとみて飼い主を探している。

 沼津署によると、26日午後2時ごろ、同署に「駐車場にオオトカゲがいる」と通報があり、駆けつけた署員が捕獲した。体の模様からミズオオトカゲとみられる。

 静岡県河津町の動物園「iZoo(イズー)」の白輪剛史園長によると、オオトカゲはインドやマレーシアなどに生息。ペットとしても飼育され、動きが素早く、脱走するケースがあるという。白輪園長は「近づかなければ襲われることはない」と話した。

共同通信社 2020年9月27日 無断転載禁止