智頭町議会が議員報酬引き上げ 町民に理解求める

 智頭町議会(定数12)が月額22万9千円の議員報酬を28万円に引き上げることを決めた。2021年7月の任期満了に伴う改選後の新議員から適用する。前回17年の町議選が初の無投票になったのを受けて議論を重ね、9月定例議会最終日の18日、関連の条例改正案を可決した。地方議員のなり手不足が深刻になる中、鳥取県智頭町の議員報酬はもともと県内15町村の最高額だった上、5万円余り上げる踏み込んだ対応は、他町村の議論に影響を与えそうだ。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年9月25日 無断転載禁止