徹底的に調べ記事書こう 島根大付属義務教育学校8年生

島大附属義務教育学校の新聞教室
 8年生(中学2年生)120人が14日、SDGs(持続可能な開発目標)についての調べ学習の成果を新聞にまとめるため、山陰中央新報社の藤原秀晶NIE担当から記事の書き方などを学んだ。

 貧困をなくそう▽飢餓をゼロに▽すべての人に健康と福祉を-など、SDGsの17の目標に向かってどう行動するか、インターネットや文献で調べたことを記事にする方法について説明を受けた。

 藤原担当は「いい記事にするには、疑問に思ったことを徹底的に調べることが大切」と説明。1段落目にまとめを書き、大事なことから記す記事の書き方や読んでみたくなるような見出しのつけ方、レイアウトのこつを話した。

2020年9月15日 無断転載禁止

こども新聞