水泳競技が中止 島根県高校夏季大会

 23日に松江市の県立水泳プールで開かれる予定だった島根県高校夏季体育大会の水泳競技の中止が、11日までに決まった。8日に松江市内で新型コロナウイルスの感染者が確認されたのを受け、県水泳連盟が同大会を兼ねる47都道府県通信水泳大会島根大会を中止としたため。

 県高校夏季体育大会の水泳は、県高校総合体育大会の代わりに開かれる予定だった。

 通信水泳の島根大会は、参加申し込み期限の7月30日以降に県内で感染者が出た場合、中止することを決めていた。23日に開催予定だった学童の部、22日の中学生の部もそれぞれ中止となった。

2020年8月12日 無断転載禁止