竹島絵本の英語版完成 ネット募金基に1000冊製作

英語版「メチのいた島」の完成を喜ぶ杉原由美子さん(右)と久見地区の住民=島根県隠岐の島町久見、久見竹島歴史館
 戦前に島根県隠岐の島町の竹島であったニホンアシカ猟を描いた絵本「メチのいた島」(山陰中央新報社)の英語版が完成した。インターネットのクラウドファンディング(CF)で資金を募った絵本が31日、同町久見の原作者、杉原由美子さん(77)の元に届けられ、住民有志と完成を喜び合った。

 外国人にも広く竹島の領有権問題を知ってもらう狙いで出版された初の外国語版はA4変型判の64ページ。1千冊を製作した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年8月1日 無断転載禁止