平田ナイン壮行式 甲子園高校野球交流試合

在校生らの拍手の中、壮行式会場に入場する平田ナイン
 10日開幕の2020年甲子園高校野球交流試合に出場する平田高校(島根県出雲市平田町)野球部(34人)の壮行式が31日、同校であった。選手たちは在校生ら約460人に激励され、憧れの大舞台で目標の校歌が歌えるよう存分に力を発揮することを誓った。

 壮行式は体育館であり、拍手の中、第92回選抜高校野球大会の開会式で使用するはずだった選抜旗を手にした保科陽太主将(3年)を先頭に選手、マネジャー23人がマスク姿で入場。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年8月1日 無断転載禁止