ソフトBの千賀、7日に復帰登板 首位楽天戦へ「すごい楽しみ」

 調整するソフトバンク・千賀=ペイペイドーム

 故障で出遅れたソフトバンクの千賀滉大投手が7日の楽天戦(ペイペイドーム)で先発し、今季1軍初登板を果たす。6日は本拠地で調整。捕手を座らせずにシンカー系の新球も交え、マウンドから23球を投じた。一塁へのけん制も確認したエースは「体やパフォーマンスにそこまで不安は覚えていない。すごい楽しみ」と胸を躍らせた。

 首位楽天はチーム打率が3割を超えており、「一番強い」と素直にたたえる。無観客試合の雰囲気の適応を課題に挙げた上で「向かっていくことを忘れずにマウンドに上がりたい」と真っ向勝負を誓った。

共同通信社 2020年7月6日 無断転載禁止