キララビーチ海開き コロナで1カ月遅れ

波打ち際で遊ぶ小学生=出雲市多伎町多岐
 島根県出雲市多伎町多岐のキララビーチ(岐久海岸海水浴場)で4日、海開きがあった。例年は6月初旬に行うが、新型コロナウイルスの影響で約1カ月遅れで行った。時折、小雨が降る肌寒い天気ながら、小学生らが波打ち際で遊ぶ姿が見られた。

 ビーチは国道9号沿いの道の駅「キララ多伎」近くにあり、全長約300メートル。昨季は約6万700人が訪れた。今季は感染症対策として、「3密」の状況になりやすい屋根付きの有料休憩所(桟敷席)の設置を取りやめるほか、日差しよけの簡易テントの貸し出しなどを実施する。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年7月5日 無断転載禁止