琉球ゴールデンキングスからブルックス加入 島根スサノオマジック

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の島根スサノオマジックが6月24日、今季B1琉球ゴールデンキングスに在籍したパワーフォワード、デモン・ブルックス(28)との契約合意を発表した。来季の外国籍選手の契約第1号。

 米国出身のブルックスは身長202センチ、体重103キロ。イタリアやイスラエルのリーグを経て、2016~17年シーズンから3季ドイツ1部リーグに在籍。19~20年シーズンに琉球に移り、出場34試合で1試合平均16・8得点、5・3リバウンド、3点シュート成功率38・7%をマークした。

 堀健太郎GMは「日本のバスケに適応し、攻守で優れた選手」と説明。ブルックスは球団を通じて「島根でチームメートと競い合い、成長できることを楽しみにしている」とコメントした。

2020年6月25日 無断転載禁止