浜原、八戸ダムの事前放流説明会

 大水に備えた国、県などの新たな協定に基づく江の川水系の浜原ダム(美郷町)と八戸ダム(江津市)の事前放流の説明会が1日夜、島根県江津市桜江町川戸の桜江総合センターであった。放水するダム下流域の住民ら約70人が参加。放流量の公開データの充実、防災無線などを通じた放流情報の早めの提供を求める声が出た。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年7月3日 無断転載禁止