楽天生命パーク、観客上限5千人 14日の西武戦から入場券を発売

 楽天は2日、観客を入れ始める10日以降に初めて楽天生命パーク宮城で開催される14日の西武戦から当面の間、1試合5千人を上限として入場券を発売すると発表した。4日午前10時に公式ファンクラブ会員から先行販売され、5日正午から一般販売となる。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のために座席の間隔を空ける他、マスクの着用を義務付け大声を出しての応援、ジェット風船、ハイタッチなど観客同士の接触は禁止される。売り子によるアルコール飲料などの販売は行わない。詳細は球団公式サイトで。

共同通信社 2020年7月2日 無断転載禁止