買い物の足電動カート、高齢者に好評 松江の3団地

団地内を走る電動カートに乗る住民(右)=松江市西法吉町
 老人ホームや保育園などを運営する社会福祉法人みずうみ(岩本雅之理事長、松江市法吉町)が、ゴルフ場で使う電動カートの改造車「Re×hope(リホープ)」を使って住民を運ぶ、買い物支援事業が住民から好評を得ている。坂道が多い松江市の橋北地区で、ある程度融通が利くことも相まって高齢者を中心に利用が増えている。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年6月30日 無断転載禁止