プロ野球阪神、試験的に観客入場 甲子園での2軍戦

 新型コロナウイルス感染対策で、検温作業の甲子園球場関係者=23日午前、兵庫県西宮市 新型コロナウイルス感染対策で、間隔を空けて座る甲子園球場の観客=23日午後、兵庫県西宮市

 プロ野球阪神は23日、観客を動員しての公式戦開催に向け、兵庫県西宮市の甲子園球場での2軍戦、ウエスタン・リーグのオリックス戦に試験的に観客を入れた。西宮市在住の子どもを含むファンクラブ会員300人が対象で、事前応募制により選ばれた。

 新型コロナウイルス感染対策の運営練習のため、入場者にはマスク着用などを義務付け、サーモグラフィーによる検温などを実施した。

 プロ野球の公式戦は、新型コロナ感染拡大の影響で今月19日に無観客で開幕した。22日に開かれた臨時12球団代表者会議で、7月10日から人数を制限して観客を入れる方針が決まった。

共同通信社 2020年6月23日 無断転載禁止