顔合わせ地域見守り 看護師と住民、訪問活動

江津市都野津町の訪問宅で、住民らと共に話を聞く小田原汀さん(右から2人目)
 島根県江津市都野津町の住民たちでつくる都野津まちづくり協議会が、健康づくりや認知症予防に取り組む「コミュニティーナース」の小田原汀さん(26)と連携し、見守り活動を始めた。人と人のつながりを生かし安心・安全な町づくりを進める、地域の全世帯を対象にした取り組み。同協議会の佐々木一幸会長(71)は「『自分たちの町は自分たちでつくる』という意識を醸成したい」と力を込める。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年6月23日 無断転載禁止