ヤ6―2中(20日) ヤクルト、3本塁打で快勝

 5回ヤクルト1死一塁、打者青木のとき山田哲が二盗を決める。遊撃手京田=神宮

 ヤクルトが3本塁打で快勝した。一回に山田哲の2号2ランで先制し、村上の1号ソロでこの回3点。三回も塩見が右越えに運んだ。小川は6回2失点の危なげない投球で今季初勝利。中日は吉見が4回4失点と打ち込まれた。

共同通信社 2020年6月20日 無断転載禁止