プロ野球チアガールもスタンバイ 「ファンの思い届ける懸け橋に」

 リハーサルをするヤクルトのダンスチーム「Passion」のメンバー=10日、東京都内

 新型コロナの影響で約3カ月開幕が遅れたプロ野球が19日始まった。試合前やイニングの合間にダンスを披露して、球場を盛り上げるチアガールもスタンバイOK。「来られないファンの思いを届ける懸け橋になる」と意気込んでいる。

 3月開幕に向け、年明けから練習を積んでいたヤクルトのダンスチーム「Passion」。メンバーのHINAさんは「完璧な状態まで仕上がっていた」と振り返る。いつか開幕すると信じて自主練習に励み、SNSを使ってファンとの絆をつないできたという。

 巨人のマスコットガール「ヴィーナス」。当面は2チームに分け、内野席に設けられた特設ステージで踊る予定だ。

共同通信社 2020年6月19日 無断転載禁止