西武の山川が3試合連続本塁打 プロ野球練習試合

 ロッテとの練習試合の1回、左中間に先制3ランを放つ西武・山川=メットライフドーム

 プロ野球は14日、各地で練習試合が無観客で6試合行われ、西武は山川の3試合連続本塁打となる3ランなどでロッテに4―3で競り勝った。

 楽天は先発に再転向した松井が5回2失点と好投し、9―2でヤクルトに快勝。日本ハムは横尾の2ランと野村のソロなどで4―2で巨人に勝った。ソフトバンクは広島を9―3で下した。オリックスは七回に大城の2ランで追い付き、阪神と3―3で、中日とDeNAは2―2でそれぞれ引き分けた。

 練習試合は16日の巨人―ロッテの1試合で全日程が終了。セ、パ両リーグは19日に無観客で約3カ月遅れて開幕を迎える。

共同通信社 2020年6月14日 無断転載禁止