ドラフトは10月26日に プロ野球実行委員会

 日本野球機構(NPB)の理事会と12球団による実行委員会が8日、オンラインで開かれ、今年のドラフト会議の日程を11月5日から10月26日に変更すると決めた。NPBの井原敦事務局長は「11月もNPBの日程が続く。現在作成中の日程で試合がないのが10月26日だった」と説明した。

 プロ野球審判員の採用を目的とした12月の「NPBアンパイア・スクール」は、密集や密接が避けられないとして中止が決まった。

共同通信社 2020年6月8日 無断転載禁止