プロ野球、巨人―西武は中止 無観客で練習試合5試合

 広島との練習試合の6回、2ランを放つ阪神・ボーア=甲子園 広島との練習試合の6回、本塁打を放った福留(8)をエアタッチで迎える阪神・矢野監督(右から2人目)ら=甲子園

 プロ野球は3日、各地で無観客での練習試合が5試合行われた。東京ドームで予定されていた巨人―西武は巨人の坂本、大城にPCR検査で新型コロナウイルスの陽性反応が出たために急きょ中止となった。

 楽天は新加入の涌井が3回を完璧に抑えるなど7―1でDeNAに快勝。阪神はボーアの2試合連続本塁打や福留の一発で広島を10―3で破った。中日はヤクルトに5―3で勝ち、ロッテと日本ハムは2試合続けて5―5で引き分けた。ソフトバンクは柳田の本塁打などでオリックスを10―5で下した。

共同通信社 2020年6月3日 無断転載禁止