松江シティ 動画サイトに公式チャンネル開設

松江シティFCの公式チャンネルで配信された動画の一場面
 日本フットボールリーグ(JFL)の松江シティFCが、動画サイト「ユーチューブ」に公式チャンネルを開設した。新型コロナウイルスの影響を受ける中、自宅でできるトレーニングを選手が紹介するほか、料理や菓子作りの動画も配信している。

 感染拡大の影響でリーグ戦の開幕が延期され、練習の見学も中止されるなど選手の活動が見られない状況が続いていることを受けて、公式チャンネルを開設した。クラブの発信力強化につなげる。

 開設した21日は、選手ごとに18の動画を配信。DF加藤秀典(39)は円柱状のトレーニングポールに乗ってバランスを取る動画を投稿。MF宮村倖昌(25)はチョコタルトを作る様子を2分14秒の動画にまとめた。

 今後は、感染予防のための手洗い動画、3月下旬までに行った練習試合の様子などを配信する予定。

2020年5月27日 無断転載禁止