「1日感染20人未満」目安公表 東京都の解除や緩和、3段階実施

 記者会見する東京都の小池百合子知事=15日午後、都庁 新型コロナウイルス感染症対策本部会議に臨む東京都の小池百合子知事=15日午後、東京都庁

 東京都の小池百合子知事は15日の定例記者会見で、新型コロナウイルス特別措置法の緊急事態宣言に基づく都内の外出自粛や休業要請の解除・緩和に向けたロードマップ(行程表)の概要を公表した。「新規感染者数が1日20人未満」など7項目の目安を盛り込み、総合的に判断して緩和を検討する。感染拡大防止策を取りながら首都の経済再開を目指す内容。

 緩和は3段階で(1)博物館や美術館、図書館のような公共的施設(2)劇場などクラスター歴がなく「3密」が重なりにくい施設(3)ライブハウスや接待を伴う飲食店など高リスクの施設を除き全て再開―の順。おおむね2週間単位で状況を判断する。

共同通信社 2020年5月15日 無断転載禁止