「漁港内釣り禁止」強化 浜田市と島根県、コロナ対策で

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、島根県浜田市内の漁港を管理する市と島根県が大型連休に合わせ、漁港内での釣りの禁止を呼び掛けている。漁業関係者以外の立ち入りはこれまでも原則禁止だったが、広島県を中心に県外から訪れる客の釣りスポットとなっており、市などは7漁港で釣り禁止の看板を設置。海岸部の釣りの自粛も求めている。

 看板が設置されたのは浜田市管理の津摩(津摩町)、古湊(三隅町古市場)、今浦(同折居)、福浦(同西河内)、県管理の浜田(原井町)、唐鐘(国分町)、須津(三隅町岡見)の各漁港。大型連休中、市職員らが見回る。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年4月29日 無断転載禁止