野球、五輪最終予選を再延期 東京大会の来年開催受け

 【ロサンゼルス共同】世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は25日、新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪が来年に延期されたことを受け、6月に台湾で開催予定だった野球の五輪最終予選を再延期すると発表した。当初は4月に開催予定だった。既に延期が決まっている米アリゾナ州での米大陸予選も含め、代替日程を調整する。

 3大会ぶりに五輪復帰の野球は6カ国・地域で争われ、これまで開催国の日本、欧州・アフリカ予選を勝ち抜いたイスラエル、昨秋のプレミア12で出場権を獲得した韓国とメキシコの4チームが出場を決めている。米大陸予選は米国やキューバなど8チームで行われる。

共同通信社 2020年3月26日 無断転載禁止