米子で記念鑑賞会 中海合唱曲PR動画完成

スクリーンに上映されたプロモーション動画を鑑賞する関係者
 山陰両県にまたがる中海の素晴らしさを音楽で伝えるオリジナル曲のプロモーション動画が完成し13日、鳥取県米子市久米町のANAクラウンプラザホテル米子で完成記念鑑賞会があった。制作に協力した音楽関係者ら約200人が喜びを分かち合い、中海を地域の誇りとして後世に引き継ぐ決意を新たにした。

 曲は地元の音楽家らが作詞・作曲した合唱曲「中海情景」「思い出の中海」の2曲。動画は有志でつくる「中海のうたプロモーション動画制作委員会」(高橋孝之委員長)が制作した。 国史跡・米子城跡のシーンは天守跡にグランドピアノやティンパニーなどの楽器を運び込んで撮影。美しい音色と歌声を響かせる総勢約150人のオーケストラや合唱団と、城跡の眼下に広がる雄大な中海を小型無人機ドローンで写し込んだ。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年1月14日 無断転載禁止