ラグビー、流通経大が帝京大破る 全国大学選手権第3日

 帝京大を破り、喜ぶ流通経大フィフティーン=熊谷ラグビー場

 ラグビーの全国大学選手権第3日は15日、埼玉・熊谷ラグビー場などで3回戦4試合が行われ、流通経大(関東リーグ戦3位)が過去9度の優勝を誇る帝京大(関東対抗戦3位)を43―39で破った。日大(関東リーグ戦2位)や筑波大(関東対抗戦3位、4位枠)関学大(関西3位)とともに準々決勝に進んだ。

 日大は京産大(関西4位)を24―19で下した。筑波大は同大(関西2位)に48―17で快勝。関学大は朝日大(東海・北陸・中国・四国代表)を38―19で退けた。

 準々決勝は21日。2連覇を狙う明大(関東対抗戦1位)は関学大と対戦、天理大(関西1位)は流通経大と顔を合わせる。

共同通信社 2019年12月15日 無断転載禁止