競馬G1サリオスは(3)枠6番 朝日杯FS枠順

 第71回朝日杯フューチュリティステークス(15日・阪神11R1600メートル芝16頭、G1)枠順が13日に決まり、デビューから2連勝で、G3のサウジアラビアロイヤルカップを勝っているサリオスは(3)枠6番に入った。

 G2のデイリー杯2歳ステークスを制し、2連勝のレッドベルジュールは(6)枠12番、京王杯2歳ステークスを勝ったタイセイビジョンは(4)枠8番、ペールエールは(2)枠3番からスタートを切る。

 馬券は14日から全国で発売される。

共同通信社 2019年12月13日 無断転載禁止