周辺景観とマッチ 大手前広場待合所のイメージ案を公表

大手前広場乗船場の待合所の改修イメージ案(松江市提供)
 松江城周辺のまちあるき観光を促そうと、堀川遊覧船の大手前広場乗船場(松江市殿町)の待合所を観光情報拠点施設に改修する松江市が15日、完成後のイメージ案を公表した。床面積を1.5倍に広げ、周辺店舗への流れを生み出せるような物販コーナーを新設する。周辺の歴史的景観とマッチする外観とし、来年3月の完成を目指す。

 現在の建物の西側に併設するそば店を撤去し、66.4平方メートル増の199.4平方メートルの施設に増改築する。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年10月17日 無断転載禁止