俳句甲子園、三刀屋高校2年連続で出場 予選突破へ決意新たに

大会本番を控え、ディベートの練習に取り組む部員たち=雲南市三刀屋町三刀屋、三刀屋高校
 三刀屋高校(島根県雲南市三刀屋町三刀屋)の文芸部が、全国の高校生が俳句の腕前と鑑賞力を競う「俳句甲子園」(17、18日、松山市)に2年連続で出場する。部員は俳句初心者の1年生のみ10人で、ほとんどが他の部活との掛け持ちで取り組みながら、6月に出雲市であった地区大会を勝ち抜いた。限られた時間の中、目標の予選リーグ突破に向けて練習を重ねている。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年8月14日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ