海・山事故、13人死亡、不明も 全国で相次ぐ

 男性が行方不明となった千葉県館山市の布良海岸(手前)=12日午前10時19分(共同通信社ヘリから)

 山の日の振り替え休日となった12日、全国各地の海や山などではレジャー中の事故が相次いだ。共同通信の13日までの集計では13人が死亡、けが人や行方不明者も多く出た。愛知県田原市の海水浴場では、家族で遊びに来ていた小学生の兄弟が溺れ、そのうち同県尾張旭市の小学3年春園左京君(9)が死亡。滋賀県の琵琶湖では3人が死亡した。

 千葉県館山市の布良海岸では、遊んでいた同県君津市の男性会社員(18)と木更津市の男子大学生(19)が行方不明になったと通報があった。館山市沿岸は台風10号の影響で波浪注意報が出ていた。

共同通信社 2019年8月13日 無断転載禁止